DTMの始め方。

今回はDTMについてです。

DTMってご存知でしょうか?

デスクトップミュージックの略です。まぁ、デスクトップPCに限らず、PCにて音楽を製作するってやつです。

先日、初音ミク10周年って記事を書きましたがここ数年流行っています。

流行ってるっていうか、このほうが合理的だし便利なので皆さん使っているという感じです。現在の音楽制作の基本です。

自分も2012年から導入して楽しんでおります。

 

導入編です。軽く説明をしますね。

 

必要なもの

基本的にはこの3つですがこれが本当に色々種類があります。

 

PCは性能が良いに越したことありません、真剣にやるなら上位機種です。

 

DTMソフトは自分はCubaseを使用しています。

【在庫あり】Steinberg スタインバーグ / Cubase Pro 9 通常版 DAWソフトウェア (CUBASE PRO/R) 【送料無料】【yrk】《A.O.M.プラグイン無償ダウンロード》《ROUTER.FM》

 

これもバージョンがあります。上位バージョンは高いですが、簡易バージョンはオーディオインターフェースについてきたりします。

はじめはそれでいいかも。

こんなやつです。

【在庫あり】STEINBERG スタインバーグ / UR22MK2 オーディオインターフェース【yrk】【WEBSHOP】

 

CubaseAIって簡易バージョンのDTMソフトがついてきます。

 

まずはこのあたりの物をそろえてスタートです。

 

もしVOCALOIDしたい方はこれでも最初はじゅうぶんですよ~。

VOCALOID4 初音ミク V4X バンドル【税込】 クリプトン HATSUNE MIKU V4X【返品種別B】【送料無料】【RCP】

 

ちなみにこれはDTMソフトもついてます、簡易的なやつ。

Cubaseではないけどね。ボカロ目的で楽器やらないならPCとこれでも最初はOK。

 

もし興味がある方は最初はこんなのが必要ですよって記事でしたっ。

 

ではまた。

 

 

 

はてなブログPro。独自ドメイン。

本日からProにしてみましたー。

独自ドメインだぜぇ!

自分の城をもった気分になりますね!

色々カスタマイズしてみよう。ブログ始めて約2ヶ月ぐらいだがけっこう楽しいな。ホントは1日一回は更新したいがなかなか時間が無いねぇ。

 

ムームードメインにてドメイン取得したよ。

https://muumuu-domain.com/

.xyzがめっちゃ安くて悩んだが更新が高いんだね、やっぱ安定の.comにしました。

 

はてなブログProはとりあえず一ヶ月コースにしてしまった、慣れたら年間にしよう!

 

今日はなんか嬉しくて有益性の無い記事を書いてしまった。

 

これから頑張ります。

 

では、また。

 

VOCALOID。ミクが10周年らしい。

今回はVOCALOIDについてです。俗にいうボカロです。

なんでも初音ミクさんが10周年のようです。

piapro.net

 

時の流れを感じるね。。。

ボカロってついこの間でたイメージなんだがもう10年とは。

 

ボカロは最初は変な声だな、人間には勝てないよなど思っていたのですが、徐々に興味がわいてきました。

ボカロにはボカロの良さがありますし、素晴らしいツールだと思います。

もう成熟期に入っていると思いますがすでに一時代を築いただけありますね!

 

様々な音声ライブラリも出ていますし多種多様です。

自分はIAが気になっています。(会社違うけど)

買っちゃおうかなぁ。15000円ぐらいからスタートできそうなんだよなぁ・・・

昔作った曲や今作っている曲に歌をのせたり、デモのメロディのガイドボーカルとしても使用できそうですしね。

 

初音ミク10周年おめでとうございます。

 

ではまた。

 

 

G1 CLIMAX27の感想

13日に今年のG1が終わりました。

今年は予想通り内藤哲也選手の優勝です。

やっぱそうだよね、今一番勢いあるし納得です。

感想は確かに内藤選手の言う通りこの人数でリーグ戦する意味あったのかなって感じです。あきらかにパワーバランスおかしいし、もうブロック式になって何年か経つけど昔のように総当たりが良いと思うな。総当たりだと色々どんでん返しも起こるし。

 

Aブロックの棚橋選手VS内藤選手

Bブロックのオカダ選手VSケニー選手

の勝ったほうが優勝決定戦って流れが決まった時に感じたのはもちろん好カードだなとは思うが少し冷めてしまった部分もありました。(実際の試合内容は大満足ですけどね)

もちろん決勝の内藤選手VSケニー選手の試合は素晴らしかったです。

去年の因縁もあるでしょうし良かったです。

スターダストプレス解禁。決まらなかったが興奮した。

やはり最後はデスティーノ!

そしてデ・ハポン!!!

蝶野がリングに来た時の2大カリスマの競演はニヤリとしたな。

 

今後は1.4東京ドームへ向けての流れですね。オカダ選手のIWGP防衛と内藤選手の持つ挑戦権利書をかけての秋の流れが楽しみですね。

 

自分の2018.1.4東京ドームのカード予想は

メイン IWGP戦 オカダ選手VS内藤選手

セミ インターコンチ 棚橋選手VSケニー選手

 

なんかありきたりですが今の新日はきっとこのカードで来るでしょう!

ここ数年行けてないので来年は行きたいな。

東京ドームでロスインゴーベルナァブレスゥ デ ハポン!!!ができるでしょうか?

ではまた。

格安SIM。楽天モバイル。

今日はケータイの事です。

 

自分はdocomo softbank au では無く楽天モバイルを使用しています。

いわゆる格安SIMってやつです。現在8ヵ月目です。

楽天モバイルをしばらく使ってみての感想です。

格安SIMが気になる方は是非ご参考に!

 

まずはメリットです。

とにかく安い!

大手キャリアの3分の1程度です。

通話SIMデータ3.1GB  1600円

5分かけ放題オプション      850円

合計                                 2450円

 

自宅にも仕事場にもW-fi環境あるため3.1GBでもデータ余りますし、通話もしますが、5分以上はしません。あっても月数回で数百円の請求ですね。

自分のような方はこれで大丈夫です。

やはり固定費を下げるのは大事だと思います。

 

次はデメリットです。

通信速度がやや遅いです。

遅いと言ってもお昼や夕方など混雑の時間帯にワンテンポ遅れて表示される程度なので気になりません。他の時間は問題無しです。

ゲームとかも問題無いです。更新データのダウンロードなどは時間かかってつらいですが。。。

 

しばらく使ってみての感想はこれで問題無いなという感じです。

しかしショップで対面で話聞きたいやトラブル対応希望のかたは大手キャリアがいいと思いますがね。やはりここの部分がキャリアが高い理由なので、人による丁寧な対応求めるかたはお金だしましょう。安いの選んどいてサービスや保証を求めないほうがいいですよ。(主要都市には楽天もあるけどね。保証は別オプションあります)

 

自分は群馬県にて運用してますが現在は満足です。

ご参考までに。